さえき整体院の紹介

自己紹介
名前: 佐伯 大知 (さえき たいち)です。
生年月日 1987年3月13日生まれ うお座 29歳
既婚者 10ヶ月のひとり娘のパパであります。
私は、小さい頃からスポーツが大好きで幼稚園の頃は合気道を習い道場ででんぐり返しを繰り返す日々を送っていました。
そのおかげでいまだに転んだ時の受け身は得意です
兄と姉の影響もあり小学校に入学と共に14年間に及ぶ野球人生を送る事になるのです。
ちょうど高校二年生の秋に腰を壊し庇っていたせいか膝も故障してしまい全力プレーをしようと思っても思い通りにスイングや投球が出来ずバランスを崩してしまい今思えば1番辛く悔しい時期を過ごしていました。
しかしこの故障が私の人生を大きく動かす出逢いを与えてくれました。
地元杉並区で整骨院や整形外科などに治療を受けていたのですがなかなか効果も出ず治療は諦めて、自分自身で強い身体を作り怪我を克服しようと思い有名なジムに通わせていただき朝は学校 放課後は部活の練習 帰ってきて夜9時から中野のジムへ直行し23時半までトレーニングをしていました。
トレーニングをこなしても思い通りに身体は動かずフラストレーションも積もり焦燥間に落ち込んでいた時に整体の道を志すきっかけとなる師と出逢いました
ジム内で施術をしていただきものの五分で腰と膝の痛みがなくなってしまい身体がスムーズに動く気持ちよさに心から喜び痛みと言う悩みが一瞬で吹き飛んだ時に整体は凄い!!と興味から気付けば大学を卒業後 どうしても整体の道を歩みたく、国家資格あん摩マッサージ指圧師専門学校の東京都大田区長生学園に入学。
解剖学—生理学—病理学—整形外科—東洋医学経絡経穴—衛生学—リハビリテーション医学—心理学など学び無事に免許取得卒後は大阪—京都—富山—鹿児島などへ勉強をする為にカイロプラクティック、オステオパシー、古式整体を習いに行き、患者さんへより良い施術を受けて頂きたく現在でも継続的に月に1〜2回セミナーへ参加しております。
平日休日返上し新宿—赤坂のホテルや訪問マッサージなどで生計を立て、患者さんからの口コミが増え、杉並区から品川区—練馬区—神奈川県へ多くのご縁もありまして、忙しく往診などさせていただいておりましたが、ひとりひとりお悩みの症状と向き合いより多くの方へ受けて頂きたく2015年地元杉並区浜田山の地で開業とさせていただきました。
学んでいく中での経験から身体の痛みや不調は今までの「人生の履歴書」ように思います
歩んで編んできた糸がほつれ捻れて本来、人が持っている自然治癒力が奏でているリズムー波がバランスを崩し不協和音となり、それが不調の原因へ繋がっております。
言葉に出来ない痛みもあると思います積み上げてきた身体の各機能—筋肉、血管系、リンパ系、各関節の連動、内臓、皮膚、筋膜を本来在る自然リズムへと整え身体がスムーズに動き痛みがなく心も身体にも負担無く楽しく笑える生活を送って頂けるようゴールを定めてお悩みを解決する為に一緒に身体と向き合ってみませんか